O脚矯正のススメ 骨盤矯正してO脚矯正しよう

O脚矯正のススメ

マッサージについて

ももの付け根

この部分についても、O脚の人であれば筋肉が硬くなってしまい、縮んでいる場所になります。スムーズにO脚の矯正を進めるためにも、マッサージをしっかりと行って、筋肉をやわらかくして、良い状態を保つようにしましょう。

ももの付け根のマッサージのやり方は、まず片膝を外側に曲げます。その状態で、付け根を親指でマッサージします。このとき、出来るだけ均等に押してあげるのがポイントになってきます。ここの筋肉は、硬くなっていますので、出来るだけ優しく、丁寧に揉んであげるのがポイントになってきます。実際にマッサージをしてみて、気持ちいいな、と思うくらいがちょうどいいのではないかと思います。

付け根の外側には、太い筋が走っているのですが、それがあるなと思ったら、その筋に沿って、筋を縦方向に押し上げるようにマッサージしてあげると良いです。入念に行ってあげるようにしてください。

このマッサージでは、股関節の筋肉がスムーズに動くようになる効果があります。その効果によって、O脚の矯正もスムーズにいくといった仕組みですね。是非とも実践してあげるようにしてください。

どこの筋肉においてもそうですが、普段からのマッサージの習慣がなければ、マッサージをしようとは思わないものですし、効果があると分かっていてもやらないものです。ですが、O脚を本気でどうにかしたいと思っているのであれば、これらのマッサージは必ず毎日、楽しみながら行ってあげるのがいいかと思いますよ。

スポンサードリンク

当サイトからのお知らせ
HOME
プライバシーポリシー
お問合わせ
サイトマップ
O脚の基礎知識
O脚矯正のメリットとは
自分で出来るO脚チェック
主な原因について
美脚とは
O脚矯正の間違った知識
O脚矯正グッズについて
自分での矯正は症状が悪化
両膝がつけばいい
O脚修正後の状態あれこれ
ふくらはぎはつくが、両膝があく
両膝とふくらはぎがあく
両膝とふくらはぎがつく
両膝はつくが、ふくらはぎがつかない
クリニックによるO脚矯正
まずは自分の足を知る
マッサージのポイント
矯正後のケア
股関節や骨盤の調整について
ストレッチやエクササイズ
O脚矯正体操
アキレス腱を伸ばす
ベルトを利用する
腹筋を鍛える
ピラティス
マッサージについて
すね
ふくらはぎ
ももの付け根
足首
内もも
膝裏
間違ったO脚矯正の危険性
クリニック選びについて
矯正の失敗談
広告写真のウソ
間違った矯正によるO脚の悪化
Copyright (C) O脚矯正のススメ All Rights Reserved