O脚矯正のススメ 骨盤矯正してO脚矯正しよう

O脚矯正のススメ

マッサージについて

基本的にO脚の人は、膝が内側を向いています。それを矯正しようというのですが、内側を向いているがために、どうしてもO脚の人は普通の人よりも負担が多くかかってしまいます。これは、本来力が加わらない場所に力が加わるためです。

膝をマッサージしてあげることで、O脚の矯正をスムーズにするという効果があります。普段から負担のかかっている場所ですし、マッサージをするときには、時間をじっくりとかけて、じっくりと筋肉をほぐしてあげるようにするといいかと思います。

膝のマッサージについては、まず両足を伸ばして座ります。そして、膝の周りを円を描くようにして親指で揉んでいってあげてください。この過程を両足で1分ずつくらい続ければオッケーです。

膝のマッサージをきちんとして、筋肉を強くし、揉みほぐしておけば、O脚の矯正に対して非常に良い効果をもたらしてくれます。それに、膝の関節や筋肉の柔軟さは、足をまっすぐに伸ばしてあげるのには非常に重要な要素になっています。きっちりとマッサージを行うことで、O脚の矯正を安全で確実なものにしたいものです。

きっちりとマッサージを続けていくことで、確実に効果は出ますので、最初からの効果は望まずに、気長に続けていくことが大切です。また、O脚を矯正できた後でも、継続して続けていくということは非常に重要なことになります。今度は、普段からの健康のためのマッサージとして続けていくことを強くお勧めしますよ。頑張ってみてください。

スポンサードリンク

当サイトからのお知らせ
HOME
プライバシーポリシー
お問合わせ
サイトマップ
O脚の基礎知識
O脚矯正のメリットとは
自分で出来るO脚チェック
主な原因について
美脚とは
O脚矯正の間違った知識
O脚矯正グッズについて
自分での矯正は症状が悪化
両膝がつけばいい
O脚修正後の状態あれこれ
ふくらはぎはつくが、両膝があく
両膝とふくらはぎがあく
両膝とふくらはぎがつく
両膝はつくが、ふくらはぎがつかない
クリニックによるO脚矯正
まずは自分の足を知る
マッサージのポイント
矯正後のケア
股関節や骨盤の調整について
ストレッチやエクササイズ
O脚矯正体操
アキレス腱を伸ばす
ベルトを利用する
腹筋を鍛える
ピラティス
マッサージについて
すね
ふくらはぎ
ももの付け根
足首
内もも
膝裏
間違ったO脚矯正の危険性
クリニック選びについて
矯正の失敗談
広告写真のウソ
間違った矯正によるO脚の悪化
Copyright (C) O脚矯正のススメ All Rights Reserved