O脚矯正のススメ 骨盤矯正してO脚矯正しよう

O脚矯正のススメ

間違ったO脚矯正の危険性

広告写真のウソ

先の項で、O脚を矯正するのであれば、クリニックがよいということを言いました。現在はたくさんのO脚矯正のクリニックがあるのですが、これらは全て信用していいのでしょうか。実は、これらのクリニックの写真にはトリックが隠されていることがあります。

まずは、情報そのものに踊らされることのないようにすることが非常に大切ですね。写真のトリックというものは、しっかりと確認するべきところを確認すれば、簡単に見破ることが可能になっています。まずは、この部分をチェックしてみるようにしましょうね。

基本的には、写真を良く見てください、O脚が矯正されている状態というのは、膝が開いている開いていないに関わらず、膝頭が正面を向いている状態になります。矯正前と矯正後の写真を比較したときに、膝頭が正面を向いていないのであれば、それは何らかの方法を使ってむりやりO脚の状態を無くした写真、ということになります。

非常に残念なことなのですが、現在はこのようなやり方でも商売をしようとしている人たちがたくさんいるということです。こういったものにお金を払ってしまうことほど情けないものはありません。

しかし、どうしてもO脚を矯正したいという願いを持っている人の心につけ込んで、平気で騙そうという考えを持っているような業者も許せない部分がありますね。こういったところに、絶対に騙されたりしないように、膝頭の部分だけでもよく見るように心がけてくださいね。かなりの確率でうそを回避することが可能になりますので。

スポンサードリンク

当サイトからのお知らせ
HOME
プライバシーポリシー
お問合わせ
サイトマップ
O脚の基礎知識
O脚矯正のメリットとは
自分で出来るO脚チェック
主な原因について
美脚とは
O脚矯正の間違った知識
O脚矯正グッズについて
自分での矯正は症状が悪化
両膝がつけばいい
O脚修正後の状態あれこれ
ふくらはぎはつくが、両膝があく
両膝とふくらはぎがあく
両膝とふくらはぎがつく
両膝はつくが、ふくらはぎがつかない
クリニックによるO脚矯正
まずは自分の足を知る
マッサージのポイント
矯正後のケア
股関節や骨盤の調整について
ストレッチやエクササイズ
O脚矯正体操
アキレス腱を伸ばす
ベルトを利用する
腹筋を鍛える
ピラティス
マッサージについて
すね
ふくらはぎ
ももの付け根
足首
内もも
膝裏
間違ったO脚矯正の危険性
クリニック選びについて
矯正の失敗談
広告写真のウソ
間違った矯正によるO脚の悪化
Copyright (C) O脚矯正のススメ All Rights Reserved